ATACカンファレンス

電子情報支援技術(e-AT)とコミュニケーション支援技術(ACC)に関するカンファレンス

ATACカンファレンスとは

障害のある人や高齢者の自立した生活を助ける電子情報支援技術(e-AT)とコミュニケーション支援技術(AAC)の普及を目的に1996年以来毎年開催されています。
専門家のセミナー,実践紹介,ユーザ自身による発表,障害疑似体験,世界の最新動向紹介など多数のセッションを自由に選択して学べるカンファレンスです。初心者にも分かりやすい基礎的な内容から,少し専門的なところまで具体的にお伝えします。
また,展示会では,参加者がじっくり機器に触れて試していただけます。これまでの参加者は,障害のある方や高齢者,そしてそのご家族,教師,OT,PT,ST,施設指導員,看護婦,ヘルパー,福祉機器販売関係者など様々です。
セミナーだけでなく,展示あり,ライブショーありの自由な雰囲気の楽しい会です。ただ聞くだけでなく気軽に講師とも話し合える場でもあります。気軽な服装でおこしください。


ATACカンファレンスは様々な人たちへ以下のような情報を提供していきます。

[学校の先生へ]
障害のある子どもとのコミュニケーションのとり方・ITの授業への活用・統合教育の方法の理解 など
[セラピストの方々へ]
AAC技法や機器のセラピーへの導入・患者さんとのコミュニケーションのとり方・患者さんに役立つ機器に関する情報の収集 など
[福祉施設職員の方々へ]
入所者の方々とのコミュニケーションのとり方・入所者の生活を豊かにするITの情報 など
[高齢者介護に携わる方々へ]
介護に役立つコミュニケーションのとり方・高齢者の生活を豊かにするITの情報 など
[開発者・研究者の方々へ]
障害理解の場・最新の支援技術に関する情報入手・ユーザニーズの理解 など
[行政の福祉担当者の方々へ]
支援技術機器や合理的配慮の提供への理解を高める など
[当事者とその家族の方々へ]
いろいろな情報の吸収・同じ悩みを抱える人との出会い・専門家や実業家への相談 など
[すべての方々へ]
情報交換,共有の場・最新情報を入手する場・コミュニケーションし,心を通わす場 など
©2014 ATAC.All Rights Reserved.